医療法人
大橋医院

MENU
Main 2

〒350-1126 埼玉県川越市旭町3-7-5

Main 2

お知らせ

現在、お知らせ情報はありません

ごあいさつ

Dr1

院長丸山陽子

大学の医学部時代にアトピー性皮膚炎になり、辛い経験をした事をきっかけに皮膚科の医師をめざす。2005年頃から父が開いた「大橋医院」で皮膚科の診察を週1回のペースで行うようになる。2017年からはフルタイムでの診療に携わり、「患者さんが走る長い道のりを一緒に支える伴走者」として日夜患者の悩みに応える。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。

「患者さんの伴走者」が自分の使命
個々人に合わせた無理のない治療をめざす

当院は1978年に内科・小児科の医院として開院し、2017年ごろから皮膚科を専門とする私が常勤となり、内科・小児科・皮膚科のご相談を受け付けています。

私たち医師は「患者さんの伴走者」として、患者さんの回復とその後の健康維持の道のりをサポートします。どんな病気もそうですが、一回の治療で病気がすっかり治ってしまうということはあり得ません。特に皮膚科は慢性的な症状が多いために、長く病気と付き合っていくことになる場合がほとんどです。病気を治していくには、患者さん自身が「自分の体調をコントロールするのは自分なんだ」という意識を持つ必要があります。一回限りではない、長い道のりをサポートしていくのが、私の役割だと考えています。そのため、治療の進め方や薬の使い方も、無理なく続けられるよう調整していますし、不安を生まないようどんなことでも納得していただけるまで丁寧に説明するよう心がけています。

患者さん一人ひとりに合った治療をしたいと思っておりますので、お気軽にご相談ください。

当院の特徴

特徴1

幅広い年齢層の
悩みに対応

開院以来、皮膚科、内科、小児科を守備範囲としてお子さんからお年寄りまで、幅広い年代の悩みや症状を診療してきました。

特徴2

自身の経験も生かし
悩みにアドバイス

私自身アトピー性皮膚炎で悩んだ経験から、患者さんを不快にさせない診察や、正しい薬の塗り方をアドバイスいたします。

特徴3

「オンライン治療」や
往診にも対応

必要に応じて「オンライン治療」や、往診にも対応しています。近隣の病院とも連携し、適切な医療の提供を常に考えています。

診療内容

1

皮膚科

イボや湿疹、皮膚炎、アトピー性皮膚炎、帯状疱疹など、代表的な皮膚疾患を診察することが多いですが「美容皮膚科に行くほどではないけれど、ちょっとしたしみが気になる」という相談も承っています。女性だけでなく70~80代の男性からのご要望も増えています。また、お子さんのアトピー性皮膚炎の悩みについても、できるだけ子どものうちに治すことをめざし治療にあたっています。

2

内科・小児科

内科・小児科は、前院長から引き継いで、丸山陽子院長と非常勤の丸山弘医師が担当しています。かかりつけ医として培ってきた経験を生かし、診療しています。一次医療機関である当院で対応しきれない症状や検査項目があった場合は、近隣の大病院や地域の基幹病院をご紹介させていただき、当院を窓口に患者さんが適切な治療を受けられるよう心がけています。些細な悩みでも遠慮なくご相談ください。

診療時間

時間
09:00~12:00
14:00~15:00
15:00~16:30
15:00~17:30

○:予約制のピーリング受付(自費診療)
往診対応

アクセス

医療法人 大橋医院

診療科目
皮膚科・内科・小児科
所在地
〒350-1126
埼玉県川越市旭町3-7-5
TEL
049-245-1595
駐車場
交通アクセス

川越駅から徒歩18分、車で10分ほど。
バスでお越しの場合は西武バス「旭町」停留所で下車してください。

ページ
トップへ
Access